MENU

塾紹介

空手は正式には「空手道」といいます。この「道」には”教え”や”教養”や”専門”という意味があり、稽古や修行をするところを 「道場」と呼びます。武道は単に運動することだけが目的ではなく、「心身の修行をする」ことが重要とされています。

 空手の稽古には、大まかに分けて3つあります。基本となる動きや立ち方などを稽古する、「基礎運動」、相手を想定し、技や体の動 きを巧みに組み合わせた「形」の稽古、実際に相手に対して技を使う「組手」の稽古です。
これらを自分の体力に応じて、その運動の内容と量を個人個人で決めて稽古に入れば、「空手道」は年齢や性別の問題は関係なく誰もが楽 しめる、武道スポーツです。

指導内容

 空手(防具付き、寸止め)
 武器術(ヌンチャク、サイ、トンファー、棒)

★少年部・・・礼儀正しい、正義感のある思いやりを持つ子供に!
★一般部・・・心身を鍛え、伝統空手、実践総合空手の修行に!


生徒募集!!

日時・・・毎週火曜日(作新小学校体育館)19:00〜20:30
      (第5週目、祝日、祭日等決められた日は、練習は休み)
連絡先・・090-4063-2503(鍋田)


練習風景

2019/1/8

 


2018/12/25

 
 



-------------------------------------------------------------------------------------------