ポスター  要項   駐車場  北総合体育館案内


1.主 催  相模原
市体操協会     
2.後 援  相模原市教育委員会 (公財)相模原市体育協会
3.目 的
   相模原市体操協会30周年を記念し、体操愛好者および市民の皆様に各種体操の
   演技を披露することにより、体操の楽しさや素晴らしさを知っていただき、相模原市に
   おける体操の普及・発展に寄与します。
   東京オリンピックで活躍が期待される選手の応援をしましょう。

4.日 程 平成26年11月30日(日)

   
12:30 見学者入場
   13:30 式典開始
   14:05 開演
   16:25 演技会終了

5.会 場
   
相模原市北総合体育館  
   〒228-0828 相模原市下九沢2368−1 рO42−763−7711
   入場無料  約1600名 先着順
   周辺にも駐車場が少なく公共の交通機関でおいで下さい。
6.出演選手
  
オリンピックで活躍が期待される 日本を代表する選手達  
  
体操競技
   
男子  船橋市立船橋高校

        
谷川  航選手「H26インターハイ個人総合優勝、団体優勝、H26全日本種目別ゆか3位」
        
湯浅賢哉選手「H26インターハイ個人総合6位、団体優勝、H26ユースオリンピック個人総合7位」
        
柏木寅冶選手「H26全日本ジュニア体操競技選手権大会 跳馬6位

     
       
谷川 航選手         湯浅賢哉選手       柏木寅冶選手

   
女子  宮川紗江選手(セインツ体操クラブ)
         「NHK杯個人総合7位、H26ユースオリンピック個人総合5位、
          H26全日本種目別跳馬優勝、ゆか2位」

         宮川紗江選手 

        
緊急 
川崎選手が急遽出演できなくなりました ご迷惑をおかけして申し訳ありません
         代わりに相模原市ジョイスポーツクラブの坂本美樹選手、上田花恋選手が出場します
         
坂本美樹選手 全日本ジュニア大会 平均台8位
        
上田花恋選手 全日本ジュニア大会 段違い平行棒7位
                   
神奈川県ジュニア大会小学生の部 個人総合優勝


   女子  
東京女子体育大学新体操部
        
団体チーム「H26全日本学生新体操選手権大会団体優勝、65連覇」
        
   個人  
三上真穂選手
        2013年 全日本学生新体操選手権大会 個人総合優勝
        2014年 全日本学生新体操選手権大会 個人総合優勝
               世界新体操選手権大会、アジア大会 日本代表
        
小木曽沙羅選手
        2011年 国民体育大会 優勝
        2012年 インターハイ 団体優勝 個人3位
        2013年 全日本学生新体操選手権大会 個人総合5位
                 
             三上真穂選手              小木曽沙羅選手    
                 
   
   
男子  国士舘大学新体操部
        
団体チーム「H26全日本学生新体操選手権大会団体3位」

        

        
個人
         
佐能諒一選手「H25全日本学生新体操選手権大会個人総合優勝、H26東日本個人総合準優勝」
         畠山可夢選手
「H26東日本学生新体操選手権種目別3位」

            
              佐能諒一選手           畠山可夢選手
   
トランポリン
       
長崎峻侑選手(シングル、シンクロ)
             「2007年 JOCジュニアオリンピックカップ優勝、
          2009年 IWGAワールドゲームズトランポリンの男子シンクロナイズド優勝」

             最近は「TVサスケに出場し活躍」
      菅原正視選手
             2013 全日本選手権出場 2013 川崎大会 17 OVER 2位 2014 東日本大会 16

         
          長崎峻侑選手                     
菅原正視選手


   アクロ体操選手
     緊急 長山選手・御手洗選手が急遽出演できなくなりました ご迷惑をおかけして申し訳ありません
     代わりに女子ペア 
柴田爽水選手(しばたさわみ) 柚原未来選手(ゆはらさき) が出場します

                                      
     スイス 国際アクロ体操選手権大会ユースの部 3位

   
みなさん素晴らしい演技を披露してくれるでしょう。期待して下さい。